BrosMed Medical Co.,Ltdの技術センター&広東省血管インターベンション治療及び機器エンジニア技術センターの設立

投稿者:
admin

2018年8月3日、BrosMed Medical Co.,Ltdの取締役会長であるBenny Lee、取締役であるThomas Dong、常務副総経理であるVictor Cao、技術センターの主任であるWade Zhang及び主な部門の主管らは、松山湖ハイテクゾーンに設立された広東省血管インターベンション治療及び機器エンジニア技術センター(以下、技術センターという)を参観し、技術センターの専門家とエンジニア技術者と座談会を行った。

技術センター主任であるWade Zhangが開業式を司会し、会長であるBenny Leeと取締役であるThomas Dongがリボンカットをした。この開業式は大きな意義を持つ。それはBrosMed Medical Co.,Ltdの技術センターの設立だけでなく、粤港澳大湾区地域の松山湖における広東省バスキュラーインターベンション治療&機器工程技術センターの設立を象徴した。技術センターの設立により、BrosMed Medical Co.,Ltdの医療発展と技術革新がより広く斬新的な領域に進んだ。

座談会ではBenny Lee会長は製品及び技術創新の企業発展への重要な役割を強調した。また、企業発展と技術開発人員自身の発展のウィンウィン戦略関係も紹介した。隣における名企業であるファーウェイを参照として、ファーウェイの発展理念を学び、血管インターベンション治療製品の領域に自社の技術開発・創新を深めてほしい、また、中国を含めたグローバル市場の虚血性心疾患の患者様のためにより安全的な、有効な及び多種多様な製品・治療手段を提供してほしいという希望を伝えた。

BrosMed Medical社に関して

 

我々はお客様、患者様、研究機関及び政府機関から理解や支持を頂き、成功の道に進んでいます。

患者様の生活を改善するために、全力で取り組んでいます。現在、医療事業に対する伝統的な認識を変えています。

BrosMed Medical社は医療機器メーカだけではなく、血管インターベンション治療分野で医療機器の開発・製造・販売を行う会社です。BrosMed Medical社はPTCA治療(経皮的冠動脈形成術)、PTA治療(経皮的血管形成術)において多種多様な製品を取り揃え、グローバル視野で持続的な成長を目指しています。

我々は、革新的なデザイン・効率的な生産体制・高品質的な製品・融通の利く販売経路などの優位性を利用して、お客様に様々な解決方案を提供させていただきます。