10個の血管介入機器アクセサリ製品がEUのCEマークを取得の お知らせ

投稿者:
admin

2020年5月27日、BrosMed Medical社は10個の血管介入機器アクセサリ製品がCE承認証明書及びISO承認証明書を獲得したことを公表しました。これはAlveoハイプレツシヤーバルーンカテーテル、Wedge NCバルーンカテーテルとTri−Wedge PTAバルーンカテーテルのCE取得後で今年四番目のCE承認証明書です。これは会社がEU市場に進入するため、堅実な基礎を打ち固め、製品の総合的な優位性を高めました。

BrosMed Medical社のアクセサリ製品はユーロパー市場の「進入許可証」というCE承認証明書を獲得したことは、会社が既に主力製品が国際舞台に進出しただけでなく、アクセサリもグローバル顧客に本格的にサービスを開始したことを意味しました。会社は冠動脈バルーンカテーテルとPTAバルーンカテーテル製品に全力を傾ける同時に、アクセサリ製品の発展にも力を入れ、大量の研究と開発の投入を結び付け、市場ニーズと法的要求に応え、最終的にアクセサリ製品は順調にCE認証をパスしました。アクセサリの開発設計は総合的に市場ニーズを考慮して部品ごとに異なる規格を配置し、設計は更に人間化で、手術中の最も基本的ニーズを満た、しかも効果的に医者の使用に組み合わせ、最大限に患者の苦痛を軽減され、医者の信頼できる製品になります。

インチョデューサー・シース・キット

止血弁の設計は特殊で、更に有効的に出血を減少することができる。拡張チューブとシースチューブの楔型繋がりは滑らかで、プッシュ抵抗を減らせ、医者の操作制御が更に便利である。

ガイドワイヤ

遠隔平滑化設計を採用すると同時に、耐ねつ性を高めることを重視し、卓越した追跡能力と通過性を持ち、他の介入機器に良好な横断条件を提供できる。

これらのアクセサリ製品がCE証明書を獲得したことにより、BrosMed Medical社が業界をリードする技術の血管介入治療機器プラットフォームを構築する目標に向かって堅実な一歩を踏み出した。これは会社に対して非常に深遠な意義があり、EUの承認を得て、会社を更に全面的に国際市場に進出させました。未来、BrosMed Medical社は引き続いて前に向かって、風に乗って波を破り、世界にサービスを提供し、医者と患者のためにますます優れた製品を提供し、健康を守るために航走します!

アクセサリ製品一覧:

インチョデューサー・シース・キット

延長チューブ

バルーン拡張装置

Y型コネクター・セット

穿刺針

ガイドワイヤー

注射器

マニホールド

動脈止血帯

血管造影針及び付属品

より多く詳しい製品情報は、当地販売先または私たちの販売チームにご連絡ください。

sales@brosmed.com/ cs@brosmed.com

+86 769 22892018 / +31 850 140901。